ニューヨークは世界の金融市場においてロンドンなどと並び有名な街です。
ニューヨークの取引時間は世界中の投資家や機関投資家が取引をおこないます。
この時間帯を有効に活用することで短時間でのスキャルピングやデイトレードでも高いレバレッジを使って稼げます。
また、このような取引をおこなう際には短期勝負が肝心と割り切った投資を行っていきましょう。このような考え方は、世界の大きな市場でも共通の考え方となります。
ロンドンなども同じようなイメージで休日や、自分の余裕のある時間帯でのトレード時に活用してみてはいかがでしょうか。

僕が行っている手法はスワップトレードの「さんすくみ」という手法で為替市場の影響に関係なく毎日コツコツ収益を延ばすことができます。
経済指標や時間帯は気にすることなくできるので、FX未経験者の方や初心者の方におすすめとなっております。
運用資産の15%を安定して得ることができることから、資産が多い人ほど得る収益が大きくなるので資産家の方にもおすすめとなっています。