FX証券会社にはエキスポがある

こんにちは、今回はFX証券会社のエキスポについての紹介を致します。

はじめに、皆さんはFXでトレードをしたことがありますでしょうか?

FXトレードにおいて重要なのはトレードの知識もそうですが、どこの証券会社を利用するのかも大切になってきます。

証券会社は主に国内と海外の証券会社に分かれており、国内証券会社は国内で金融ライセンスを取得しなければいけないので信頼性は高いです。

海外証券会社については国内の金融ライセンスを取得することができないので信頼性もばらつきがあり、詐欺まがいの証券会社もあります。

国内の証券会社と海外の証券会社とでは違いが大きくあり、そのひとつにレバレッジがあります。

国内は25倍で海外の証券会社は最大1000倍とここが大きく違います。

国内口座ですとレバレッジが低い為大きく稼ぐことは難しくなります。

逆に海外口座ですとレバレッジが大きい為大きく稼ぐことができます。最近のトレーダーの傾向として海外口座を利用している方が増えてきていると感じています。

では、皆さんはどのように証券会社を探しているのか気になりますね。

口コミ・知人の勧め・検索上位など色々あるかと思います。

ただ、それは表面上の評判で利用しているにすぎません。海外の場合は特に出金拒否などがあるので取引する際は慎重に行わなければいけません。

そこで私がおすすめするサービスがWikiFXになります。

WikiFXは証券会社が詐欺業者なのか、取引リスクはあるのか、ライセンス、会社所在地などを掲載しています。FX検索サイトでは最大手となります。

国内・海外問わずWikiFXで一度検索することをおすすめいたします。

また、今年の12月にWikiFXが主催するアジアワールドエキスポが香港で開催されます。

このエキスポには数多くのFX証券会社が出展する世界最大のFXエキスポになります。

私のおすすめするFXSUITもWikiFXのスポンサーとして出展ブースを開くようです。

エキスポに出展する証券会社は信用性が高く、利用者も多いのが特徴です。

FXSUITは口座開設数10万口座を突破しており、エキスポにて更に増えると思います。

FXSUITは取引しやすい証券会社になりますのでFXを始める際は是非FXSUITを利用してみてください。